入園のご案内

入園

毎年11月1日に願書受付、面接を行います。欠員のある時は、その他の月でも入園を認めることもあります。

保育料等の納入

保育料など毎月の費用は、みずほ銀行中野支店に口座を作っていただき、振り替え納入していただきます。

制服

園服・園帽・通園かばんは指定のものを使用していただきます。


平成31年度 園児募集要項

1. 募集人員

1年保育(5歳)若干名
3年保育(3歳)20名

2. 願書の受付

11月1日(木)午前8時から本園で受け付けます。定員になり次第締め切りとなります。


3. 出願手続

入園願書に記入の上、申込料4,000円を添えてお出し下さい。

※本園は個人情報保護法に則り、ご提出いただいた入園願書は入園手続きに関することのみに使用し、他の目的のために使用したり第三者に提供することは決して致しません。

4. 面接、入園手続

11月1日(木)午前10時より行い、当日入園料、その他を納めて入園手続をしていただきます。

  • 【経費】

  • 入園料 80,000円(入園手続時)
    施設維持費 10,000円(入園手続時)
    園服・園帽等 物品代(入園手続時)
    保育料 23,000円(月額)
    教材費 1,500円(本代を含む・月額)
    毎月納入額 計24,500円(みずほ銀行 口座振替)
    母の会後援費 600円(月額・前後期に分けて別に納入)

    ※毎月、諸経費・給食費を納入していただきます。
    ※遠足、運動会、特別教材費等は別に実費をいただきます。

【入園期】 平成31年4月 (欠員のある時は御相談に応じます。)

※10月15日(月)午後1時から入園説明会を行います。
※公開保育:10月17日(水)午前10時~12時

補助金について

~ 区立幼稚園との保護者経費負担の格差はほとんどなくなりました ~

私立幼稚園にお子様を入れると区立に比べて保護者の負担はずいぶん大きなものと言われてきました。
しかし、その格差を是正するための国や自治体からの保護者に対する補助金は年々大幅に拡大され、現在ではその格差はほとんどなくなっています。むしろ私立の特色ある、きめ細かい保育(集団登降園、保育時間など)が注目を浴びています。
平成15年度の補助金額は次のとおりでした。

<中野区私立幼稚園保護者補助金>
3~5歳、月額12,000円が年2回に分けて交付されます。

<就園奨励費補助金>(平成30年度)
就園奨励費(所得制限あり)
兄姉弟妹関係、所得の相違等により額が異なるが、3・4・5歳児を対象に308,000円を上限に交付。
※弟妹同時在園の場合は増額

<入園料補助金>
入園児に対して1人45,000円が交付されます。今後、連合会(※)などで、その増額のための努力を続けてまいります。
※中野区私立幼稚園連合会・父母の会連合会
区内の私立幼稚園20園で構成されています。保育の向上、教職員の研修、区との接渉等のために協力活動をしています。本園園長は顧問をつとめています。私幼親睦卓球大会、楽しい園児の集い、講演会などの事業を行っています。

※10月より保育料が年間308,000円の範囲内で無償化される予定です